読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Asterisk - アスタリスク -

説明するほどでもないブログ

【jQuery】グラフの描画をやってみた

プログラム jQuery

どうも。

今回はプログラムの覚え書きです。ふとグラフの描画ってどうするんだろう?って思ったので。
色々と探して Flotr2 と言うライブラリを使うことにしました。
ライセンスは MIT License のようなので、将来的に何か作って公開することも考えると丁度いいかなと。

ディレクトリ構造
.
├── css
│    └── bootstrap.min.css
├── js
│    ├── bootstrap.min.js
│    ├── flotr2.min.js
│    └── jquery-2.0.1.js
└── index.html
index.html
<!doctype html>
<html lang="ja">

<head>
    <meta charset="utf-8">
    <meta name="description" content="">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <link href="css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet" media="screen">
    <title>サンプル</title>

    <style type="text/css">
    <!--
    .container {
        width: auto;
        max-width: 680px;
    }
    --> 
    </style>

</head>

<body>

    <div class="container">
        <div class="page-header">
              <h1>Flotr2&nbsp;グラフ描画サンプル</h1>
        </div>
        <div id="flotr-example-graph" style="width:600px;height:400px"></div>
    </div>

</body>

<script type="text/javascript" src="js/jquery-2.0.1.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/bootstrap.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/flotr2.min.js"></script>
<script>
$(function(){

    var
        container = document.getElementById("flotr-example-graph"),
        // First data series:
        d1 = [[0, 3], [4, 8], [8, 5], [9, 13]],
        // Second data series:
        d2 = [],
        // A couple flotr configuration options:
        options = {
          xaxis: {
            minorTickFreq: 4
          }, 
          grid: {
            minorVerticalLines: true
          }
        },
        i, graph;

    // Generated second data set:
    for (i = 0; i < 14; i += 0.5) {
        d2.push([i, Math.sin(i)]);
    }

    // Draw the graph:
    graph = Flotr.draw(
        container,  // Container element
        [ d1, d2 ], // Array of data series
        options     // Configuration options
    );

});
</script>

</html>
実行結果

f:id:binder:20130526030403j:plain:w600:h436
上記のコードはデモで紹介されているものを「こう書けば動作する」っていうサンプルです。
たくさんデモがあるので「直ぐにグラフ描画できるんか、すげー!」って思ったけど、「どこにコピペしたら動作するの?」ってなりましたので・・・。

取り敢えず描画できたので、これから弄ってみようかなと。線の色を変更したり、メモリの間隔を調整したり・・・できるはずw


以上です。