読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Asterisk - アスタリスク -

説明するほどでもないブログ

映画『ジュラシック・ワールド』みてきた

どうも。

お盆休み、1日目です。映画行ってきました。
座席予約って凄いね、パソコンの前で希望する日付の予約開始を待って「ポチッ」ってするだけ。
余裕でど真ん中の座席が取れました、完璧だぜ・・・。

で、感想ですが・・・

  • 恐竜さん迫力満点。
  • ティラノサウルス + ラプトル + カエル + イカ とか凄いハイブリッド。
  • 実際に熱感知に引っかからないことはできるのか?
  • ハイテク装備をしたラプトルが超かっこいい。
  • ラプトル目線の映像はどうやって撮影したのだろう。
  • 随所に登場する「ジュラシック・パーク」の思い出。
  • これってアレちゃうん?ってなるものが出てきました。

こんな感じ。

一番のシーンは、恐竜大好きな子どもがハイブリッド君の歯の本数を指摘し、意味を理解した叔母さんが奴を連れてくる場面。
更にその後にオリジナルの恐竜たちと、ハイブリッド君が戦うシーンは本当に感動します。
コンピュータグラフィックスの技術は凄いっす。
って言うかラプトルがメインになってませんか今回の映画。

残念だなと思った点もあります。いわゆる後日談です。
あれだけ滅茶苦茶になったパーク内、どうするの?って思いました。


はぁ・・・続編作って欲しい・・・  ヽ(゜▽、゜)ノ


以上です。